顕微鏡治療 マイクロスコープ 

マイクロスコープマイクロスコープは、微細なむし歯の治療や歯内療法(根管治療)で大きな力を発揮しています。肉眼の20倍の大きさで患部を見ることができるので、肉眼では見過ごしてしまうような歯根のヒビや、未治療部分を発見できるのです。

歯内療法では、根管の奥の方まではっきり見ることができるので、より正確な治療を行えます。また、マイクロスコープには照明機能があり、ドクターの目線とほぼ同じ角度で患部を照らすことができるので、影ができず歯の内部がはっきり見えます。これにより、トラブルや失敗が大幅に少なくなります。

まずはお気軽にご相談ください

まずはお気軽にご相談ください

予約制