審美・美容歯科

審美・美容歯科

顔の印象は、歯並びによってずいぶん違ってくるものです。院内技工のある当院では、ラミネートベニア、オールセラミックなど、すぐれた技術で修復物を作り、患者さん一人ひとりのスマイルラインに合わせた美しい歯並びを提供しております。

※歯はお顔の一部になるため、治療の際には必ず、お顔の写真を撮らせて頂いております。

ラミネートベニア

ラミネートベニア歯の表側だけをごく薄く削り、セラミック製の薄いカバーを貼りつける方法です。歯の色が気になる方、手軽に歯並びをきれいにしたい方などにおすすめの治療法です。

ラミネートベニアの特徴
・ホワイトニングでは難しい強い変色をした歯でも白くできる
・痛みがなく、短時間で治療が終わる
・セラミック製なので、摩耗しにくく変色の心配もない
・歯の色を自由に選ぶことができる

治療の流れ
【1回目】
まず、歯の表面を0.5~0.7mmほど削ります。次に削った歯の表面の型を取ります。この型をもとにしてセラミックの歯を作製します。セラミックの歯ができるまでは仮歯をつけておきます。

【2回目】
貝殻状にできあがったラミネートベニアを強力な接着剤で貼りつけます。さらに表面を磨き、周囲の歯と見分けがつかないように適合させます。最後にかみ合わせの調整をします。

オールセラミック

オールセラミック金属をいっさい使用しない被せもの(クラウン)です。金属アレルギーの心配がなく、金属を原因とする歯肉の変化も起こりません。透き通った白さで、自然な光を透過する審美的にはもっともすぐれた修復物です。

メタルボンド

メタルボンド金属の裏打ちの上にセラミックを焼きつけた修復物です。強度にすぐれ、変色しにくいのが特徴です。前歯だけでなく、どこの部位でも使用することができます。ただし金属を使用しているので、金属アレルギーを起こしたり歯ぐきが変色する可能性があります。

まずはお気軽にご相談ください

まずはお気軽にご相談ください

予約制