愛する地域のみなさんに恩返しをしたい

院長あいさつ

こんにちは、つかだ歯科医院の院長の成仁鶴です。
私は船橋中央病院で生まれ、船橋で今までずっと育ってきました。船橋の町が本当に好きで、今後も船橋で一生を過ごしていくことでしょう。生まれ育った塚田で診療ができることを本当に幸せと感じております。昔、お世話になった人たちへの恩返しをし、地域の人たちに、少しでも歯科医療を通じて貢献できたらいいなと思っております。

また、本当に歯のトラブルで悩んでいる人たちのために、真実をありのままに伝える治療を提供したいと思っております。真実をありのままに伝えるためには、患者さんの目に見える形で知ってもらうことが大切です。そのためには口腔内写真やレントゲン検査、歯周病の検査などをして患者さんに理解してもらい、なぜ悪くなったかを知ってもらうことが大切だと考えています。そして同じ失敗を繰り返さないように、原因を追求し、徹底的な原因の除去が大切だと考えております。

まずはお気軽にご相談ください

まずはお気軽にご相談ください

予約制