インプラント治療 上顎洞挙上術

上顎の臼歯部のインプラントを行う場合、鼻の穴が近くにあり、インプラントが鼻の穴に突き抜ける危険があります。それを避けるために上顎洞挙上術(サイナスリフト)を行わないといけないです。これも歯医者さんの手術の技術がとても必要になります。

骨を作れば、問題なくインプラント治療を行う事が出来ます。

下の画像は当医院で行なった治療になります。しっかりと上顎洞が持ち上がっており、骨造成できています。当院ではインプラント手術の術前、術後共にCTにて必ず確認をとります。

患者さんにも見てもらい、安心してもらえるように心がけています。






KNOWLEDGE

難症例に対してもあきらめない。

つかだ歯科医院は、難症例に対しても、さまざまな角度から治療法を考え、解決の糸口を探ります。

常に目の前の患者さんに集中し、期待以上の結果が出せる治療を追求していきます。

doctorsfile.png

○火曜午後 18:00まで ○木曜 13:00まで ○土曜午後 17:00まで

休診日:木曜午後・日曜・祝日

​※2020年1月より月・水・金の診療時間を9:30〜18:30に変更致します。

完全予約制

047-430-1266

td_logo.jpg

つかだ歯科医院

日本臨床歯周病学会認定医

〒273-0042

千葉県船橋市前貝塚町535-1

ソレイユ華 1階

©2018 Tsukada Shika Iin. All Rights Reserved.

invisalign.png
readlead.png