インプラント治療 上顎洞挙上術

上顎の臼歯部のインプラントを行う場合、鼻の穴が近くにあり、インプラントが鼻の穴に突き抜ける危険があります。それを避けるために上顎洞挙上術(サイナスリフト)を行わないといけないです。これも歯医者さんの手術の技術がとても必要になります。

骨を作れば、問題なくインプラント治療を行う事が出来ます。

下の画像は当医院で行なった治療になります。しっかりと上顎洞が持ち上がっており、骨造成できています。当院ではインプラント手術の術前、術後共にCTにて必ず確認をとります。

患者さんにも見てもらい、安心してもらえるように心がけています。