重度歯周病患者はメインテナンスが大事

いつも思うことは、治療したら、歯医者通いはおしまいというのは間違った考えです。

大事なのは、治療後からのメインテナンスがとても重要になります。

歯周病が重度であればあるほど、定期的なサポート治療が必要になります。

そうすれば歯は長持ちします。

患者さんにはせっかく痛い思いや頑張って治療に通っていただいたので、そのいい口腔内の状態を長持ちさせて、一生、自分の歯でいろんな美味しいものを食べて幸せな人生を歩んでもらいたいといつも思っています。

なんでも食べれないと人生は楽しくないと思います。そのお手伝いを当院のスタッフが少しでも出来れば思います。