子どもの矯正治療

子どもの矯正治療顎の成長をコントロールしたり、永久歯の生え替わりを誘導する1期治療と、永久歯の歯並びとかみ合わせの矯正をする2期治療とがあります。矯正は大人になってからすることもできますが、子どものうちに理想的な歯並び・かみ合わせにしておくことで、将来的にむし歯や歯周病など、お口のトラブルに見舞われるリスクが小さくなります。

成長期の矯正治療については、こちらをご参照ください。
「小児歯科・咬合誘導」について詳しくはこちら

まずはお気軽にご相談ください

まずはお気軽にご相談ください

予約制