top of page

子供の矯正(小児矯正歯科)歯が変なところから生えた?どうしたらいいの?八重歯になっている (船橋、塚田) 歯列矯正

小児矯正の落とし穴は 乳歯列を拡大、顎を広げたとしても、必ずしも永久歯がまっすぐ生えてくるとは限らない。

もちろん、拡大をして機能回復することがとても大切である。

当院でも積極的に上顎骨の拡大を行っている。

永久歯が特に犬歯が生えない子が最近は多い。

また、八重歯になる子も多いです。

そこはしっかり通常の矯正治療を行い修正していく必要がある

八重歯になると上顎の正中が曲がってしまい、顔が変形します。

歯列を顔に対して左右対称に並べていくと左右対称に顔面頭蓋が成長していき、綺麗な顔になっていく。

歯列は顔を構成しているので、成長期の歯並び、噛み合わせはとても大切である。





Comments


bottom of page