審美歯科 上の前歯をきれいにしたい(船橋)

最終更新: 8月16日

今日は、20歳の女の子の症例です。生まれつき歯が欠損(先天性欠損)していたり、矮小歯があり、上の前歯の状態があまり良くないとのことでした。

歯の形が全て違く、歯のポジションもよくないため、色々と治療計画で考えました。他の歯も先天性欠損があったり、残存歯の虫歯の状態も良くなく、とても難しかったです。

このような場合は本当にいろんなことを考えて治療しないとうまく行きません。

本当に診査、診断が大事になります。

また、右上は歯茎の移植も行い、歯茎のボリュームも増やしました。

前歯が主訴ですが、機能的、審美的になんとか治してあげたかったため、部分矯正を行い、右側はブリッジでオールセラミック治療を行い、左側はラミネートベニアにて治療しました。

なんとかアンテリガイダンスの獲得することができました。

口元が変わると本当に人生が変わると思います。今後はメインテナンスを頑張っていきましょう。









KNOWLEDGE

難症例に対してもあきらめない。

つかだ歯科医院は、難症例に対しても、さまざまな角度から治療法を考え、解決の糸口を探ります。

常に目の前の患者さんに集中し、期待以上の結果が出せる治療を追求していきます。

doctorsfile.png

○火曜午後 18:00まで ○木曜 13:00まで ○土曜午後 17:00まで

休診日:木曜午後・日曜・祝日

​※2020年1月より月・水・金の診療時間を9:30〜18:30に変更致します。

完全予約制

047-430-1266

td_logo.jpg

つかだ歯科医院

日本臨床歯周病学会認定医

〒273-0042

千葉県船橋市前貝塚町535-1

ソレイユ華 1階

©2018 Tsukada Shika Iin. All Rights Reserved.

invisalign.png
readlead.png