小児矯正 八重歯が変なところから生えてきた。

子供の歯で、変なところから生えてきた永久歯に関しては、ほとんどの子供で正常な位置に生えない傾向にあります。近年、顎が小さい子供達が多いからです。

なので、誘導してあげる治療が必要になります。

積極的に小児矯正が必要になります。

誘導してあげないと将来、歯のスペースがなくなり、抜歯矯正になる可能性が高くなります。

8020運動(80歳まで20本)残っている人で歯並び、かみ合わせが悪い人はいないです。

そう考えると、歯並びや虫歯が悪いと虫歯や歯周病になるリスクが高くなります。

子供の頃から、歯並び、かみ合わせを整えて置くことは将来、歯を残すための最大の予防になります。

当院では積極的に予防矯正を行なっております。

今回の症例はマウスピース矯正で良くなった症例です。

当院でも最近はマウスピース矯正が圧倒的に多い気がします。


八重歯が変なところから生えていますが矯正後はしっかり並んでいます。




人生が変わりますね。素敵な笑顔(スマイル)になり、見た目もとても綺麗になりました。

真面目に通院した結果が出てますね。

KNOWLEDGE

難症例に対してもあきらめない。

つかだ歯科医院は、難症例に対しても、さまざまな角度から治療法を考え、解決の糸口を探ります。

常に目の前の患者さんに集中し、期待以上の結果が出せる治療を追求していきます。

doctorsfile.png

○火曜午後 18:00まで ○木曜 13:00まで ○土曜午後 17:00まで

休診日:木曜午後・日曜・祝日

​※2020年1月より月・水・金の診療時間を9:30〜18:30に変更致します。

完全予約制

047-430-1266

td_logo.jpg

つかだ歯科医院

日本臨床歯周病学会認定医

〒273-0042

千葉県船橋市前貝塚町535-1

ソレイユ華 1階

©2018 Tsukada Shika Iin. All Rights Reserved.

invisalign.png
readlead.png