歯列矯正 小児矯正 子供の矯正(船橋)(つかだ歯列矯正勉強会)

更新日:3月19日

小児矯正も 上顎の歯を 上顎歯槽弓に対して、左右均等に並べていくことが大切である

そうでないと、上顎歯槽弓が歪んでいると上顎骨が歪み、下顎がうまく噛まなくなる可能性が高い。

上顎は下顎が動いてきてその着地点になる。

着地点が歪んでいると下顎骨も歪んで噛む可能性が高い。

子供の場合は、上顎歯槽弓に左右対称に歯を並べて、成長させていくことが大切である

その人が本来、持っている左右対象なきれいな顔貌に変わっていく。