重度歯周病、歯の欠損により咬合崩壊、顎関節症も併発(66歳・女性)

更新日:2021年11月5日


重度歯周病、歯の欠損により咬合崩壊、顎関節症も併発している 。


●主訴

左下が腫れた。


●治療内容

  • 歯周病治療(歯周基本治療、歯周外科)

  • スプリントによる下顎位の模索、筋肉の緊張緩和

  • インプラント治療

  • 矯正治療

  • 補綴治療

  • 咬頭嵌合位の安定、アンテリアガイダンスの付与、犬歯誘導、上下歯列弓Uアーチ

 

初診時


●初診時:口腔内写真

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

●初診時:パノラマX線写真

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

●初診時:歯周精密検査

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

 

治療中


●歯周基本治療後の歯周精密検査とデンタル10枚法

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

●セカンドプロビジョナルレストレーションセット(最終的な仮歯)

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

●治療途中

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

 

治療後


●治療後:前歯の状態

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

●治療後:口腔内写真

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

●治療後:パノラマX線写真

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

 

治療前後

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

つかだ歯科医院 矯正歯科症例

 

治療後2年経過

つかだ歯科医院 矯正歯科症例